可愛さに極振りした久遠堂の拘りのコンポーネントが光る「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」

P4301405.JPG

2017年春ゲームマーケット新作ボードゲーム「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」のレビュー及び感想です。

デザイン 久遠
イラスト 久遠
人数 2~6人
時間 20~40分
年齢 8歳~
価格 3500円
発売 2017春
予約 https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c5d11e8927a770ed

基本は協力ゲームです。

はじめに

おもしろさの基準ってなんでしょう。
それは誰が決めるものなのでしょうか。

仲間と話すくだらない内容は、旗から聞けばとってもつまらないものかもしれませんが、雰囲気で充分愉しかったりします。

今回も久遠堂さんは、より初心者向けに優しいルールと設定を公表してボードゲームを制作されております。
ゲーマーズが見れば愉しめない人も居るかもしれませんが、そもそも対象としているのがボードゲーム初心者。

ボードゲームをもっと流行らせたい、女性に遊んで欲しいという想いからの作品です。
可愛らしさに極振りした作品、「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」をご紹介致します。

 コンポーネント

P4301387.JPG

初めはリボンが巻いてある状態でとてもかわいらしいです。
中には6種類のジュエリーとサイコロ、そしてコイン、ネックレスケース(実際に使われるケースを利用しています!)
これらコンポーネントを利用してゲームを初めます。

システム

P4301337.JPG

システム自体は非常に簡単でかつ分かりやすいものです。

お姫様の要求通りのジュエリーを協力しながら用意して、12月までご機嫌が高ければめでたく婚約!クリア!です。

ゲームの流れとして
1.宝石を買う
2.手番プレイヤーがダイスを振り姫君のほしいものを決める
3.全員で宝石を出し合う

P4301342.JPG

上記の流れとなります。
自分と他プレイヤーの宝石数を確認しながら、条件を満たしてコインを得る。
得たコインを増やしつつ再度宝石を買うという繰り返しとなります。

P4301396.JPG

基本的にはとっても優しく誰でもクリア出来ます。
そのため小さなお子さまからボードゲーム初心者、そして女性ならば雰囲気で楽しめます。ロールプレイなどをすればさらに盛り上がることでしょう。

P4301382.JPG

ほとんどがサイコロに依存するので、初めに6・6と2回ラウンド連続して出した場合は簡単なルールでもかなり厳しくなります。
現に一回サイコロの出目が連続で悪く撃沈しました笑
製作者曰く、出目がまりにも悪いものが続いた場合はフリ直しても可能だそうで、連続して出た場合は大粒1個で振り直せるルール等をプレイ前に作っておくと良さそうですね。

P5051746.JPG
さらに中級者向けの「ぴったりモード」「勝利点ありモード」や、実はゲームエンドにもベストエンディング等の分岐点があるのでこちらもぜひチャレンジしてみて下さい!

本作ではバリアントルール(自作追加ルール)は自由に作っていいとのことです。
特設サイトもあるようなので、「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」のバリアントルール集や購入者が考えたバリアントルールの投稿ページみたいなものがあったら楽しそうだなあと妄想してました笑

以下ちょっとしたバリアントルールでもプレイしてみました。
「ぴったりモード」「勝利点ありモード」でプレイ。
・振り直し
初手番のプレイヤーは大粒1個で振り直せる。その後の条件で成功した場合そのプレイヤーは追加で1コインと小粒2個を得る。

・握り
宝石は他プレイヤーに気づかれないようにして一斉出しで行います。
「あー、あれだしてくれると思ったのにー笑」という状況が生まれて愉しかったりします。

P5051741.JPG

P5051742.JPG

これらのバリアントは、プレイメンバーに左右されますので身内用としてプレイしてみて下さい。

もちろん、バリアントや上級者モードなしであれば、ギスギスせずに誰でも楽しめる作品です。

コンポーネントは非常に綺麗で、そういった雰囲気で盛り上がれる人には最高に楽しいボードゲームですね!

インタビュー

お元気そうで何よりです。
ケーキバイキングも分かりやすいルールと可愛いコンポーネントで順調に売れているとお聞きしました。

お久しぶりです!
エジンさんのハコオンナに比べてそんなことはないんですが、韓国のパブリッシャーから連絡がありぜひ売って欲しいと。
とてもうれしかった笑
翻訳でいろいろと大変でしたが、そろそろ販売されます!

そんな好調な久遠堂さんですが、ついに「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」が販売されますね。そもそも売り方がずるいです笑
リボンを巻いて魅せてる笑

そうですね笑
説明書が絵本になっていて、ストーリーも作りました。
箱も絵本サイズになるものを必死で探して、A5版のルールブックをどうしても入れたかったので。

海賊という選択肢もあったけれどかわいいほうにしました笑

コンポーネントはかなり豪華ですので、探すのも大変だったんじゃないでしょうか。

P4301393.JPG

ええ、この宝石には大粒と小粒があって両方共同じところから仕入れているんです。
アクリルメーカーさんに行って「こういう色がいいんです!」と直接頼みに行きました。
大粒の同じ色がなかったり、そのためどうしてもって伝えて小ロットで作ってもらったんです。
最初はそこの会社さんに「こういうの作ってるんです」とお伝えしてもチンプンカンプンで、出来上がったものを見せたら「すごい!」って言ってもらえて。

「うちのビーズだ!!」って笑
すっごい褒められた。喜んでもらえて笑
社員旅行で遊びます!と、嬉しかったです。
担当の方から最近ボードゲーム勉強してるんですよーっとツイッターを見てくれて話してくれたり、ボードゲームにいろいろと興味をもってもらっているようで笑

P4301398.JPG

ネックレスを作るところも実際に使われているネックレスケースを使用しています!

P5051748.JPG
コイン誕生月の限定もの、という裏設定もあるんです。

こだわりのコンポーネント、そして早速今回の作品がボードゲームの布教に早速一役買ってますね。いいお話です。
綺麗な雰囲気の中で、ルールも簡単だと初心者や女性はかなり盛り上がりますよね。

そうなんです。このゲームはシステムのつくりからどんどん簡単になっていくようにわざとしてあって、「ボドゲつまんない。」といった苦しいと思ってほしくない。

P4301357.JPG
飲み込めて、どんどん楽しくなるように願いを込めて作りました。

最初はカードだったんですが、女の子はそれだけで敬遠しちゃう。
なのでダイスにすることにしたんです。誰でもわかるように、削って削ってこのルールになりました。
ルールを簡単にして、私たちから歩み寄れるように努力してます。

感想

P4301381.JPG

コンポーネントに極振りして、たくさんのボードゲーム初心者に向けて遊んでほしいという願いの込められた本作。
出来上がった作品の写真を撮ったりなどフォトジェニックとしての観点や、ボードゲームだけではない様々な楽しみ方があります。
今回広いブースで出展されるということもあり、興味がある方は一度見にいてみてはいかがでしょうか!

国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

Sponsor