ボードゲーム

「やばい。酒に溺れる。」落語の演目がテーマのボードゲーム「転がる芝浜」が面白くて盤面の世界に酔いしれる。

ゲームマーケット2019秋 新作の「転がる芝浜」のレビュー及び感想。 はじめに ダイスというのはボードゲームにとって外すことの出来ないツールである。 ダイスを投げるだけでその出目に一喜一憂し、そして出目を考慮して悩む。...
ボードゲーム

4度目のプレイでここまで化けるか!運命を頒かつ「6つの祭壇」

二人用の数字並べ。はじめはパーティーあとからガチゲー。遊ぶたびに変化するのが面白い。2019年ゲームマーケット秋 新作。 はじめに ゲームマーケットで購入した作品を一度も遊ばず、いわゆる積みゲーとなっているものはどれく...
ボードゲーム

三文字に咲き誇るは友と紡ぐ言の葉の庭「みもじ」

2019秋ゲームマーケット新作「みもじ」の感想、レビューです。普段のワードゲームとは一線を画する繊細なファインドワードゲームです。 はじめに 子供のころ、とある友人の家族は各社の新聞を全て契約しており、テレビは一切なか...
ボードゲーム

アブストラクトは笑えない、面白いから「ブルータス」

ゲムマ2019秋 新作「ブルータス」のレビューや感想です。 はじめに 簡単なルールですから、感想を交えてお話することと致します。 こちらはオセロとはさみ将棋の合体作と言えば想像しやすいかと思います。 ルー...
ボードゲーム

コレは流行間違いなしダ!!「マーダーミステリー~約束の場所へ~」

マーダーミステリー「約束の場所」の感想やレビュー、ネタバレを含まない事前アドバイス、マーダーミステリーの紹介です。 めちゃくちゃおもしろいですね。 マーダーミステリーは流行ります。確実に。 一般的にTRPGが流行らない理由と...
ボードゲーム

えげつない大人の紙ペンサイコロ「PENK」

はじめに 紙とペンとサイコロのみのサイコロゲーム。 新作というのがそもそもすごい。 こういったたぐいは出尽くされた感があるが、それでも尚このように紙&ペン&サイコロだけで作られているゲームが今年も発売した。 ロール・ス...
ゲームマーケット

ゲームマーケット2019春 ゲームマーケットに行ってきた感想「青海展示場はどうだった!?」

2019年 春ゲームマーケット(通称ゲムマ)のレポートや感想、初の青海展示場までの行き方も含めてお伝えします。土曜は熱でバタンキューしていたので行けずショックでした。 そのため日曜から参加したのですが、初めての青海展示場とい...
ボードゲーム

今季のダークホース!ジレンマでPOPな疑似協力「TREND COLOR」

我楽多ボックス様のゲームマーケット初出展!しかも新作のボードゲームです。ゲムマはこれだからおもしろい!他では類を見ない新しくも斬新で奇抜なシステムです。 デザインピサミンイラスト8ee人数3~4人時間30~45分年齢8歳~価...
ボードゲーム

パーティーで楽しい要素の掛け算されたらずるくない!?「くだものがたり」

ビンゴ✕バッティングなんてされたら楽しいに決まってますもん!笑 2019年春 ゲムマ新作 ボードゲーム「くだものがたり」のレビューや感想、製作者(デザイナー)へのインタビューです。 デザイン月並いおりイラスト鈴子/ナリ...
ボードゲーム

春蚓秋蛇のひととせに、木に餅が成ることを疑えよ「四季折折」

2019年春 ゲムマ新作 ボードゲーム「四季折折」のレビューや感想、製作者(デザイナー)へのインタビューです。
ボードゲーム

建築と強襲の狭間で何を想う「公国のペレストロイカ」

建国と資源の獲得を各シナリオごとに戦略を練るボードゲームです。2019年春の ゲームマーケット 植民地戦争+α 様の新作となります。 デザイン千夜一葉イラスト猫転餅人数2~3人時間20~40分年齢10歳~価格3500円発売2...
ボードゲーム

名もなき秀作「名もなき魔王」

2019年春のゲムマで発売される 蓑竹屋GAMES 様の「名もなき魔王 リバイズドエディション」のレビュー、感想です。特殊な競りをファンタジーと戦略に富んだ戦いにギュギュっときれいにまとめた秀作です。 デザイン蓑竹屋イラスト...
ボードゲーム

オーナー達の私利私欲に塗れた百貨繚乱の店「HYAKKATEN」

2019年 ゲームマーケット ゲムマ春 NSGクリエイト様の新作ボードゲーム「HYAKKATEN」のレビューや感想、製作者様とのインタビューや戦略等をまとめました。なかなか程よく狂った百貨店が出来上がるさまは見ものです笑 デザ...
ラーメン

和洋折衷な本格「九十九里煮干つけ麺 志奈田」が美味しすぎてラーメンの域を超えている

はじめに こんにちは!久しぶりのらーめんブログです。 今回行ってきたのは秋葉原にあります「九十九里煮干つけ麺 志奈田」 なんで久しぶりに書こうかと思い至ったかというと、この店の前の前の店が東京で一番美味しい店だったからです...
スポンサーリンク