スポンサーリンク
ボードゲーム

ワクワクドキドキの大航海時代を体験していく「ブランクワールド~Complete the Atlas~」

はじめに 皆さん最近ドキドキしてますか? 私はいつもハラハラドキドキです。 まさかゲムマ前にインターネットが止まるとか、しかも大本の光回線が折れるとかもうこのタイミングでなんでくぁwせdrftgyふじこlp とまあ毎日ドキド...
ボードゲーム

幼気なネコたちとエサの奪い合い!?2人用ボードゲーム「ラベノス/Ravenous」

デザイン 久遠 イラスト 久遠 人数 2人専用 時間 5~10分 年齢 7歳~ 価格 1500円 発売 2018大阪 予約 ...
ボードゲーム

キャベツ、コンソメときて、まさかの料理は!?「突撃!今夜の晩ごはん」

デザイン 奥空 武志 イラスト 奥空 武志 人数 3~6人 時間 15~20分 年齢 8歳~ 価格 2500円 発売 2018大阪 予約 ...
ボードゲーム

いきなりクライマックスの拡大再生産でインシャラー!「イスラムの群雄」

ゲムマ春2018のおすすめ新作「イスラムの群雄」のレビューです。 デザイン ショーナン イラスト ショーナン 人数 2人専用 時間 15~20分 年齢 10歳~ ...
ボードゲーム

綺麗なお庭は私のものよ!「グリーンフィンガー/green finger」

デザイン イイダテツヤ イラスト イイダミカ 人数 1~4人 時間 ~15分 年齢 7歳~ 価格 2000円 発売 2018春 予約 ...
ボードゲーム

簡略化されたシステムが生み出した端麗なウォーゲーム。「シドマイヤーズ シヴィライゼーション ニュードーン:新たな夜明け」

シドマイヤーズ シヴィライゼーション 新たな夜明けのレビューや感想、ルールについてです。 はじめに 私が今まで書いたボードゲームレビューで、一番情報を省かずにまとめ、質が高いのではと自負するレビューはシドマイヤーズ シヴ...
ボードゲーム

世知辛い海の上でしっとりとした商戦と暴落する株式「塩辛い海の上で/Upon a Salty Ocean」

はじめに 塩辛が好きです。 塩辛って実はライムやレモン、オリーブオイルとクリームで味付けすると魚介風のクリームソースパスタに代用できて美味しいんですよ。濃厚でさっぱりとした美味しさ。 ライムが臭さを消し...
映画

【ネタバレ感想】ルッキズムの喉元をえぐり殺す強烈なレイシズム「シェイプ・オブ・ウォーター/(The Shape of Water)」

 トム・ハンクス&ダリル・ハンナ主演の「スプラッシュ」がリメイクという噂が出た頃、真っ先にこれがそのリメイクなのかと想像したがこれはオマージュのようだ。 以下は超ネタバレとあまり肯定的なレビューではないため注意。 あらすじ 19...
映画

【ネタバレ解説】ララ・ランドを見事に越えたミュージカル映画の可能性「グレイテスト・ショーマン」

グレイテスト・ショーマン おすすめ度 私はアクションやB級ホラー、伏線だらけのミステリーが意外に好きだったりするのですが、ミュージカルも楽しいと感じる性分です。 同制作陣のララ・ランドは大変感銘を受けましたし、爛...
ボードゲーム

怒れる竜の炎は平等に降り注ぐ「フューヴィル / Feuville」

システム ダイスを振って指定の城を建築していくダイスワーカープレイスメントです。 ダイスを振って受けられる効果は主に3つ。 1.ダイスそれぞれのキャラクターの特殊効果 2.そのダイス目の列の建物カ...
ボードゲーム

デンジャラスな恐竜でパークを繁栄!そして喰われるお客たち「ダイナソー・アイランド/Dinosaur Island」

ボードゲーム ダイナソー アイランドのレビューや感想、ルールです。ボードゲームダイナソーアイランドは恐竜を生成しながらパーク運営を愉しむボードゲームです。
ボードゲーム

「ククククク・・・キミが倒したのは実の兄・・・僕は何もしてやしないよ。」戦慄の告白に赤き勇気の炎が灯る!!!!【次回】ユーショウと言う名の正義はここに!!!「ブックメイカーズ」/勝利の炎は、いつもキミに!!!!

はじめに いやあ、なんかすっごい凝ってる。 箱自体が少年ジャンプを見立てて外側の部分も雑誌をイメージさせた配色で印刷されている。ゲーム中で使われるファンレターにも1つずつ異なる文章が記載されていて、こういうところは遊び心があ...
ボードゲーム

たぬきだー!キツネだー!紅葉だー!木の実と紅葉の美しいパズル「インディアンサマー/Indian Summer」

「インディアンサマー/Indian Summer」ボードゲームのレビューやルール、感想です。 インディアンサマーをテーマにしたボードゲームで、紅葉を集めてゆく動物たちも可愛いパズルゲームです。
ボードゲーム

美しさの裏に潜むドロドロのジレンマに痲れる「アズール / Azul」

「アズール / Azul」の ボードゲームレビューです。ルールの解説や感想です。 ポスト宝石の煌きと言っても過言ではないほどジレンマに痲れるボードゲームです。
スポンサーリンク