昨年のダークホースがまたもや注目の新作!リアルタイムでわーきゃー楽しい「マギアルマ」

2017年春ゲームマーケット新作ボードゲーム「MAGIARMA-マギアルマ-」のレビュー及び感想です。

デザインといろ
イラストzintt. & 菅原
人数2~5人
時間10~20分
年齢8歳~
価格2500円
発売2017春
予約https://goo.gl/forms/k7Yirt2xIADVqpUw1

はじめに

P5051724.JPG

わーきゃー楽しければ良いんですよ!!

いきなりすみません。
リアルタイムでブロックを組み立てて、それが出来たら得点が得られる可能性につながるゲーム。と言ってしまってはおもしろくないです。

魔女っ子見習い(?)が主人公であるプレイヤーに武器を生成するとか、むしろ武器に変身できる個性豊かな魔女っ子たちがボスに挑む!
聞いただけでわくわくしますし、この雰囲気だけでゲームを最大限に愉しめます。
魔女っ子は元気っ子、お姉さん、幼女、お胸枠、不思議、と絵柄も可愛く女性も男性もウケる雰囲気です。

そして組み立てが苦手でも大丈夫!
紹介漫画にも載っている通り、漁夫の利を得るために最後にトドメを刺したって良いんです。

とにかくわーきゃー楽しい!!は正義です。
皆んなで楽しむこと、これこそがルールなんです。

本作はパーティーゲームとして楽しいし、普通のボードゲームとしてもちょっとした戦略が立てられます。
ただ、紳士協定をプレイヤーにお願いするところが多く、1人勝ちのゲームのため白熱すると・・・。
そういったことを理解して、そういった仲間と遊ぶのが良いかもです!。

むしろ自宅で呑みながら酔ってきたら本番くらいの勢いでもたのしめますよ!笑

システム

P5051709.JPG

指定されたサイコロを組み立てて武器を完成させてボスにアタック。
主な得点は2通りで最多ダメージとラストダメージ(トドメ)を入れた人に得点が入ります。
全部で3ラウンド。より多くの得点が高い人の勝利です。

P5051718.JPG
プレイヤーは初めにキャラクターカードを選びます。
差はありませんので好きなキャラで良いです笑

そして次に自分のキャラと同色の武器カードを一枚選びます。

P5051706.JPG

このカードには様々な情報があります。

P5051704.JPG
1.ブロックの組み立て図
そのままの意味ですね。
裏面にⅠⅡと実は記載があるのですが、難易度を表しております。

2.属性効果
キャラと同色の武器の場合に得られる効果です。

3.得点
完成すればそのまま得点になります。
作れずラウンドが終了した場合はそのままマイナスになります。
ちなみにカードは2枚までしか持つ事が出来ません。

P5031493.JPG
さて選び終えたらⅠⅡの武器カードをセットします。
はじめは裏向きで、何が出るかは分からない仕組みになっています。
2枚目以降は表向きになるので、何の武器かはわかりません。
ゲーム中は2枚までならいつでも取って構いません。

ちなみに、ヒットブロックを取ったり武器カードを取ったりしますので、机は狭くそして中央に置ける環境が良いと思います。

P5031497.JPG

ボスカードをセットします。
ラウンド(ボス)毎に最多ダメージボーナス点とラストダメージボーナス点が異なります。

あとはみんなで「マギアルマ!!」の声掛けとともにスタートです!

P5051712.JPG

真ん中から必要なマテリアルを取りましょう!

P5051714.JPG

組み立てが終わったら左隣の人に確認して下さい。
そして出来上がったらサイコロをふり、記載されているサイコロと合っていれば攻撃出来ます。

P5031490.JPG
攻撃が成功したらダメージ点分のクリスタルを取りましょう。
武器は消費されて得点になります。
失敗したらその武器は得点になりますが使えません。。
新しい武器を作成するためにカードを取りましょう!!

P5051719.JPG

以上を繰り返してダメージクリスタルがなくなったら得点計算。
最多ダメージとラストダメージ、そして完成した武器で点数を数えて終了です。

注意
・ダイヤは必要な分だけ取って完成もしくは失敗したら返してあげてください
・サイコロを投げて邪魔などの妨害等はもちろんダメですよ!
・みんなでわーきゃーたのしくやりましょうね!!

戦略として
最後狙いで漁夫の利をとられたって大人気なく拗ねちゃダメです笑
失敗する可能性は3割以上+他プレイヤーに取られることを考慮すればこの戦略はハイリスクハイリターンなのです。いや、失敗するほうが大きいかな。

インタビュー

P5051701.JPG

楽しく遊ばせて頂きました!
デザインも可愛く、そして見栄えも楽しい、大変素晴らしいゲームでした。
いくつか質問させてくださいませ!

ありがとうございます!
ご質問お答えします!!

P5051722.JPG
1.本制作はリアルタイムという特徴的なシステムとなっておりますが、こちらを導入した経緯やきっかけはなんでしょうか。

今回のゲームは積むというアクションの動作を入れてみたかったので、どうしたら積むことに面白さを追求できるのかと考えた結果、リアルタイムのゲームが面白そうだなということでそうなりました!

2.パーティーゲームとして非常におもしろかった反面、ゲームのシステムとしていくつか疑問に思うところがありました。
・漁夫の利
最後だけの得点を得ようとする戦法です。これはゲーム説明時に殆どの方が気づかれており、もちろんそういった戦略を取られる方が多くいらっしゃいました。結局外すことや、他に先手を打たれることもあるのでハイリスク・ハイリターンのため、戦略上ありだと思うのですがいかがでしょうか?

もちろんありだと思ってます。遊び方は人それぞれなので、どのようなプレイをして頂いても問題ないと思ってます。ただ、個人的には武器を沢山作って沢山攻撃してほしいなとは思ってますね。

P5051726.JPG

・マナー
ゲーム自体の得点計算や、勝負の方法等、とてもゲームとしておもしろいのとパーティーとしてもおもしろいゲームでした。ただ、勝ちを目指す人とゲームを愉しむ人とが両極端になるためにオープン会などでは人を選ぶゲームかもしれないと思いました。
このあたりに関して、といろさんとしてはパーティーとして愉しんで欲しいという気持ちのほうが強いのではないかと感じましたが、いかがでしょうか。

そうなんです。僕の作るゲームは基本的に身内でわいわいしてほしいという思いもあり作られております。今回のゲームに関しては特にその特徴が強く、色々と勝ちにこだわろうとすると突っ込みどころが非常に多いゲームなんですよね。。汗
なので、できれば脳みそを空っぽにしてその場のノリで楽しめるような人たちにお手に取って頂きたいと思っております。

・最終ボスのみダメージヒットをそのまま得点にしたり、武器作成点のボーナスマジョリティを作ったりとバリアントもいろいろと考えられそうですね。
何かオススメ等はありますか?

そうですね。バリアントでリアルタイム要素を排除したものもある方のアドバイスで考えました。
(今回のゲムマではバリアントの公開は間に合いそうにありませんが。。汗)
自由度の高いゲームだと思ってますのでプレイヤーの皆さんには是非とも自由により面白いルールで遊んで頂ければと思います。そしてそのバリアントを教えてほしいです。(笑)

3.もちろんデザインなどもあるかと思いますが、他にもこだわりなどを教えてください。他にも何かアレばどうぞ!

今回のゲームは前回のゲームと違い、イラストをちゃんとした絵描きさんに頼んだので、デザインの気合の入り方前回のコロッセオバトルの比ではありません!イラストが素晴らしいので、そのイラストにい負けないように周りのデザインをするのが本当に苦労しました。その結果、イラストと周りのデザインが良くマッチさせることができたと思ってます。カードの表面だけではなく、裏面のデザインも地味に頑張りましたので色々と細かく見て頂けると嬉しいです!

感想

P5051711.JPG

わーきゃーたのしく盛り上がるゲームであることは間違いありません!
グッズもあるし、皆んなで楽しめるこういったリアルタイム系の作品は数少ないのではないでしょうか。
こんなに雰囲気が良くて楽しめるのに価格は2500円。
これは早めに行っておかないとすぐに売り切れそうですね。
勝手な想像ですが、バリアントルールや拡張等が増えたり、手元にあればさらなる楽しみも増えるかも!?

ぜひ手にとってわーきゃー遊んでみて下さい!

国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。
Sponsor

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへにほんブログ村
ボードゲームランキング他にもたくさんの愉しい記事のランキングです!
Sponsor
Translate »